FC2ブログ






石川県W協会163回例会「バードウォッチング邑知潟を巡る道」参加


IWA例会、石川県能登半島の入口「羽咋市」の中央部「邑知潟(おうちがた)」

に白鳥バードウォッチング ウォーキングに参加して来ました

  羽咋市邑知潟(はくいしおうちがた)には、毎年、白鳥やカモ、サギ
  などの冬鳥が多く飛来することもで知られています
  かつては天然記念物のトキも生息していたほどの自然豊かな環境が、
  鳥たちの楽園をになっています 
  今年のウォーキングイベントの納会で訪問して来ました


羽咋W-1

また羽咋市は「UFOのまち」とも言われています。 江戸時代に羽咋市で、空飛ぶ

円盤が目撃されていたという伝承が残っています。

スタート地点になった「コスモアイル羽咋」の博物館には、NASAの「月面探査機」が

飾られていました・・・もちろんレプリカです。

羽咋W-2

スタート時は、雨混じり強風になり、ウォーキングとしてはあまりいい条件ではありません

それにも負けず、70名程のウォーカーは元気よく邑知潟に向かいます

羽咋W-3

強風の畑の中に「数百羽の白鳥」が風上に向かって休んでいました。近づくと

一斉に飛び立ちました  歩くのを止めて感嘆の声!

羽咋W-4

野鳥見学棟で昼食 記念撮影 

羽咋W-5

帰路には、北陸最大の弥生時代の村を再現した「吉崎・次場弥生公園(すばやよい

こうえん)」に立ち寄りました  地元のウォーカーから、この公園の言われ等いろ

いろ面白い話もお聞きしました  

天候が雨風でベストコンディションとは、行きませんでしたが こんな日は、自然

に皆さんの歩くスピードが速くなります。 予定より少し早めにゴール致しました

   今日で、今年の石川県協会の例会は終了です 今年も楽しく歩く事が
   出来ました        2019年は、新しいイベントも予定されています 
       また元気に歩きたいと思います。





スポンサーサイト
[ 2018/12/03 11:24 ] Walking Life | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog2010nono.blog86.fc2.com/tb.php/543-06a29715