FC2ブログ






すぐそこまで春は来ています


2月下旬になりました。大通りの車道は狭いながらも車が行き交う事が出来る
ようになりました。  しかし歩道はまだまだ 除雪された雪が、うず高く山のように
積まれていて歩くのが困難です

気温が低いので雪が解けません  屋根には、今にも崩れ落ちそうに雪が残り歩道
にも20~30センチくらいの雪が固まっています。その合間を縫うようにウォーキング
しています

上の写真は、遊歩道横に作られた「雪捨て場」ですが5~6メートルの小山になってます

DSC_0010-1.jpg
 
 しかし春はすぐそこまで来ていました 今日歩いていて足元に「スイセンの芽吹き」を
雪の中に見つけました   

小さいなよなよとした「花芽」を付けているのもありましたが 自然界は
凄いです 春を知らせてくれています

DSC_0003-1.jpg

「爺」の家庭菜園も気になって来ましたが、今年は何もかも遅くなりそう
まだ一面の雪原で、土が見えるようになるのは、半月位先になりそうです



スポンサーサイト
[ 2018/02/21 15:00 ] 日々 | TB(0) | CM(2)

今年は、ものすごい雪でしたね。
ウォーキングどころか、生活が大変だったのではないかと思います。
3月に入り、だいぶ雪は溶けましたか?

東京は晴れの日が多く、最近ではウォーキングも参加していますが、
なかなかブログ再開まで至っていません。もう少し時間的な余裕ができたら
再開したいと思います(笑)。
[ 2018/03/04 18:37 ] [ 編集 ]

walkerZさんへ

コメントを頂き有難う御座います
2月は連日雪との戦いでした。 ここ2~3日の暖かさで雪もすっかり消えました
太平洋側は暖かくていいですねぇ 羨ましいです。お忙しいお仕事の合間を見つけて
ウォーキングにも参加されてるとの事、又ブログを待っています
私の方は、そのうち「甲州街道歩き」の続きを再開しようかと考えています。
[ 2018/03/05 08:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog2010nono.blog86.fc2.com/tb.php/496-85725016