FC2ブログ






甲州街道を歩く旅[38番韮崎宿から43番上諏訪宿]③


甲州街道三日目になります。天気予報によると、どうも雨模様になりそうです

しかも気温が低い。10度を下回っています。昨日のゴール「富士見駅」からス

タートするのが、通常の歩き方ですが、今日は自宅に戻る日、天候が怪しい、

二駅先の「すずらんの里駅」からスタートする事にしました。

甲州街道3-1

あまり聞いたことのない駅なので、チョット調べて見ました。「請願駅」(地元

住民や駅周辺の企業などの要望で作られた駅)です。ここには「セーコーエプ

ソン」の精密機器。ロボットの大きい工場と関連会社があり、会社が2億円を

負担して出来た駅との事です

甲州街道3-2

いつもより少しだけスピードを上げて行きます。日本橋から四十八番目の一里塚

街道には東西両塚にあったようですが、今は西塚の樹齢400年の「ケヤキ」一本

のみになってしまいました。  現在ここは、標高970m近くです

甲州街道3-3

ここを抜け下り坂左の山中腹にエプソンの8階立ての社宅か?すぐ近くにはテ

ニスコート前方にも、大きいマンションがそびえています

地元の方が植えてのでしょうが 変わった植え方で「玉ねぎ」が育っています

甲州街道3-4

道祖神だと思いますが、朽ち果てていて良く分かりません 

「馬方宿」です下に馬をつないで、馬主は二階に宿泊をしていたようです 旧街

道らしい光景です  「りんご・かりん」の看板 「かりん」の産地かな?

甲州街道3-5

この辺は「金沢宿」と言います 金沢宿は山間の小さな宿場で、人口600人余り

手前のの蔦木宿とほぼ同程度の規模であったようです 宮川に架かる金沢橋の

たもとに、仏像や石碑がたくさん並んでいましたが、この近くに「刑場」があった

ようですから その供養塔かと思います   今は「不燃物」の集積場になって

いました 茅野市史跡「権現の森」で左折します

甲州街道3-6

大門の追分を過ぎ、大きな灯篭がありましたが、「とうきょう」との文字が書か

れているので見た目より最近の物でしょう

この辺で「冷たい雨」が降って来ました。雨合羽を着たいのだが、国道で大型トラ

ックがビュンビュン走るので、場所を探していると、近くの園芸用品を販売してい

る店があり店の方に、お声掛けをし 石川県の金沢から旅をしていますと言いま

すと、「ここも同じ金沢宿ですよ!」と・・・・・ 話がすすみ お願いして着替え場所

を借り あつかましくもトイレもお借りしました。  ありがとうございました

甲州街道3-7

巨大な常夜灯?のような灯篭がの前で写真。左江戸みち 右大明神江と書いて

あります 気が付いたのだが、この付近に立っている道標や 石仏等どれも

諏訪方面に向かって立って居る物が多い。江戸方面向いているものが少ない

何故だろう?

甲州街道3-8

かなり遠くまで続く急階段がある「足長神社」別名諏訪大社の

祭神・に随従する神。   桑原地域が一つの郷であった頃は足長并神・手長神

を合祭していたが、その後別々に祭るようになったと書かれているので、きっと

近くに「手長神社」もあるのでしょう。

甲州街道3-9

下仁田ネギのようなネギが植えてありました。歩いていてこの種のネギをよく見か

けますこの地区は「寒天」も良く作られているようです 。群馬県と気候が似ている

からかと思います    雨がやみました。 近くの方に、ここから上諏訪はどの位

ありますか?と聞くと「もうすぐですあと5~6キロです 頑張ってください」 「爺」の

この姿を見てもうすぐ5~6キロ?!

5,6キロはもうすぐの距離感かな!  それからしばらく歩いて今回の街道歩きで

     初めて甲州街道を歩いている「旅人」に会いました

    お互いに「頑張りましょう」と、お声掛けの挨拶をしてすれ違います  
    
    それぞれの事情があるので、街道歩きではよくある事です

甲州街道3-10

  上諏訪の町に入って来ました もうすぐゴールです 

 最後に「教念寺」に「無事にここまで何事も無く旅が出来た」お礼のお参りをし

てから駅に向かいます。 ちなみに教念寺は諏訪湖湖畔七福神の

  弁財天を担当しているお寺です。

甲州街道3-11

   上諏訪駅から松本経由、長野駅から北陸新幹線で帰りました



10年間程続けた「街道歩き旅」もこれで一区切り  帰ってから
10日ほど経ちました、 しばらくは「歩く事に対して抜け殻」のような気持ちでした。 
が、これではいけないと、また地図を広げて眺めている日々です


                       -----終わり-----


スポンサーサイト
[ 2018/11/19 15:00 ] 甲州街道を歩く旅 | TB(0) | CM(0)