FC2ブログ






富山県高岡W例会「二上山縦走トレッキング」に参加


絶好のウォーキング日和になりました。自宅から車で約1時間・・スタート・ゴールは

富山県の北西部に位置する高岡市JR伏木駅、伏木は海運で発展した町 

駅前には「如意の渡し」 源義経と弁慶の銅像がありました 

二上山縦走-1

各地でイベントが行われているので、今日は少人数の参加者です 

二上山縦走-2

標高300メートル程の「二上山」に上ります スタートしてすぐ登坂です

二上山縦走-3
 
しばらく行くと「正法寺」に「歩こう会発祥の地」と書かれた碑が有りました。本堂入口に

「八十八霊場」の文字が書かれていますが、四国八十八ケ所巡礼を模したものだそうです 

どうもこれと「歩こう会・・・・地」と関係があるようです?

二上山縦走-4

ウォーキングは、山頂まで登坂が6キロ程続きますが要所 要所で小休止を入れなが

ら進みます。少人数なので列から離れるウォ-カ-も無く順調にウォーキング。

二上山縦走-5

二上山縦走-6

「鉢伏山」に「平和の鐘」があります。重さ11屯の大梵鐘で、市制80周年の記念として

建立、誰でも自由に突く事が出来ます 「爺」も突いてみましたが、凄い迫力です

高岡銅器は梵鐘などの大きいものから、銅像などの銅器は全国の生産額の

約95%を占めているとの事です

二上山縦走-7

スッキリと晴れた 秋空の下 遥かに富山湾から、能登半島がはっきり見えました

スタッフの方から説明がありましたが、これだけ見渡せるのは珍しい事のようです

二上山縦走-8

 山頂近くに、万葉歌碑・「大伴家持像」が建っています 万葉集には、高岡と奈良の

 二つの「二上山」が歌に詠まれているそうです

DSC00057-2.jpg

 眼下に見える氷見市街をバックに参加者全員で恒例の記念写真・・・昼食をとって

 下山 未舗装の勾配のある山道を下りましたが   無事14時半頃ゴールしました





 
スポンサーサイト
[ 2018/10/15 16:33 ] Walking Life | TB(0) | CM(0)