FC2ブログ






今年の「にんにく」の栽培


3月中旬、爺の畑もやっと春の気配を感じるようになって来ました

少しの時間でも、空の模様を見ながら、「春夏野菜」の準備を始めました

一昨年同様、今年も、降雪が異常に少なく、巷でもこれから冬の金沢の平地では

「もう昔のように30や50cmの降雪」は無いのでは!との声を聞きます

自然相手の畑ではその少ない雪の影響が、所々に出ています 雑草がよく

生える  見た事もない変なが害虫がでる、これまではなかった病気にかかる、播種の

時期や収穫時期にずれが出てくる 等・・・・

まぁ~老体が生活するのは、「雪かき」をしなくても良いし大変楽で助かっています!

にんにく1

爺の畑で育てている「ニンニク」も2年連続で「赤さび病」に悩まされています

今年は、早めに予防策を考えようと、近くの「JA」の担当者に相談して、知恵を

頂きました・・・・・・・「殺菌剤ストロビー液」を散布しておくと、効果があると聞き

実際に使用した体験レポートなどを、Web上で色々調べて、さっそく散布してみ

ました・・・・収穫までに3回まで散布可に記されていたので、これで

しばらく様子を見ることにします

にんにく2

一般的に「ニンニク」は身体に良いのはわかっているけど、「あの匂いがどうも!」と

二の足を踏む方が、多いです、が、「爺」がニンニクを、よく食べるようになってからは

本当に身体の調子が、凄く良いです・・調理方法と、食べる時間帯を工夫すれば「匂い」

を気にする事はありません・←これは健康食品のコマーシャルではありません(笑)

       ●ニンニクの効果・効能●




スポンサーサイト
[ 2017/03/17 10:19 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)