FC2ブログ






14回・飛騨神岡ツーデーウォークに参加



「豊かな自然にふれ、爽やかな飛騨を満喫しよう」をテーマに

8月20日21日の両日・岐阜県神岡町 真夏の流葉スキー場近郊で行われ

ました    「爺」は都合で20日のみ1デー参加・・・早朝5時 北陸自動車道

を走り 受付開始7時に到着・・知り合いの歩き友も沢山参加されていました

距離23キロ アップダウン箇所が連続する厳しいウォーキングコースでした




飛騨神岡2DW-1
ツーデーウォークのスタート前の受付、何時もながらの風景です

今日は天気も良いし、思い出に残る良いウォーキングの一日になる事でしょう

飛騨神岡2DW-2
6キロ・14キロ・23キロほぼ同時スタートです

スタートした時は、皆さん余裕の笑顔です まだまだこのあたりでは、後方からも

集団の全体が姿が見えて、自分の位置が確認できます

飛騨神岡2DW-3

飛騨神岡2DW-4

スタート地点の「流葉温泉Mプラザ」の標高は740mです ここから標高490mの

「吉田公民館」までは「爺」の不得手な下り坂、「チェックポイント」を過ぎると、この

コースの最南端「山田湖」750mまで延々と続く登り山道・・・

上からは直射日光 下からは照り返し スピードがどんどん遅くなる・・

暑さに苦しみながら登ります 

飛騨神岡2DW-5

飛騨神岡2DW-6
しかし チェックポイントでは、冷たい飲み物と、地元で採れた「冷トマト」のうれしい

おもてなし・・・ホッとする ひと時ですホッ!

飛騨神岡2DW-7
飛騨神岡2DW-8

余りの暑さで、写真を撮る余裕が、無くなって来てこの辺の写真が余りありませんわ~

さすがに 歩き友と10分程休憩を取り一休み・・・

飛騨神岡2DW-9
飛騨神岡2DW-10

残り3~4キロになり「ゴールのMプラザ」見えてきた そこから最後の登坂・・・・・

ゴールしてから聞くと皆さんも ここの登り坂が一番大変だったようです

ゴール後は疲れも忘れ 皆さんとしばし談笑して無事帰宅致しました


「爺」は1~2ヶ月前に膝を痛めてから 20キロ以上を歩くのは、初めなので

少し気がかりでしたが、 その後2~3日経過した今も、足は全く問題なく

ほっとしています   


スポンサーサイト
[ 2016/08/23 17:01 ] Walking Life | TB(0) | CM(4)