FC2ブログ






金沢の奥座敷でカレーうどん


 加賀百万石の城下町・金沢から30分ほど走らせると、緑濃い山里へ「金沢の奥座敷」

と呼ばれる 「湯涌温泉」に至ります こじんまりとした温泉宿が山々に抱かれるよう

に点在しています 暖冬とはいえ やはり山中 肌寒い日に「カレーうどん」を食べに

来るのは よほど物好き!! だなぁーと思いますょ~

冬の温泉街は ひっそりしていました

今回訪れたのは かなり前に 地元のテレビ局で美味しい「洋風カレーうどん」として

紹介していたので、記憶はしていました 

高尾カレーー1

お昼前なのに 駐車場には、車が一台も止まっていません 店内に入って

これまた ひっそり・・・「失敗かな?」少し不安・・・・

高尾カレーー2

古ぼけた新聞が貼ってありました   編集者、作家の「嵐山光三郎」さんが訪れ

ていました たぶん取材でしょう 「文人悪食」 等「食」のエッセイも書いておられる作家

  注文した「カレーうどん」二個を待つ間 新聞を読むと この店が「迫真の手作りで

 濃厚なる旨みが麺にしみる味」との事で・・・ランキング「敢闘賞」を受賞していた

  これを見て 少し安心した・・・

高尾カレーー3

店名「たかお」と名前入りの どんぶりに入ってカレーが運ばれてきました

美味しいです けっこうカレーの香辛料が効いて  和風カレーのような「甘味」は

感じられません・・・・やっぱり「洋風カレーうどん」です

高尾カレーー4

けっこう 時間をかけて煮込んであるようで 「完食」しました

食べている間に 他の地元の方らしいお客さんも何人か カレーを注文

していました

地元密着型の 典型的な「食堂」・・・満足しました  ・・・おしまい・・・




スポンサーサイト
[ 2015/12/24 01:30 ] おいしいもの | TB(0) | CM(2)