FC2ブログ






山陽街道を歩く ⑦ の3



今日はとても寒い日になりました   自宅に連絡をとったのですが、北陸

地方は雪だそうです  温暖な瀬戸内に来ていますが体感はこちらの方が

寒く感じます

昨日の、ゴール「JR大竹駅」からスタートですが、今日はルートを変更します

 昨夜、ホテルで近辺のルートをを再度調べてみました・・・途中に「錦帯橋」

があリます 折角近くにいるのだからそこに行こうと思い、変更・・・

 しかし、「錦帯橋」は旧山陽街道からはかなり離れています 大竹駅で現地

までのルートを確認しよう   ちょうどウォーキングをしていた同年輩の方

に聞きましたら、距離は10~12キロ程だが 旧街道の方からはかなりの

山道だから 時間がかかると教えられ やむを得ず国道から回ることにし

ました

山陽道3-1

今回の歩き旅のもう一つの目的は「山口県」に入ろうと考えて居ましたから

何とか「岩国までは行きたい」

山陽道3-2

錦帯橋に寄った後 「JR三原駅]に行く用もあるのでそんなに ゆっくりは

していられない

山陽道3-3

錦帯橋はいま世界遺産申請に運動中のようです

               錦帯橋・詳しくはこちら➡●をクリックして見てください

錦帯橋-1

パノラマ写真を撮ってみました

錦帯橋-2

歩いてみると 遠くから見るよりかなり迫力があります

寒いせいなのか観光客がほとんど居ませんでした

海田市駅
山陽道3-4

岩国の駅まで戻り そこから糸崎行きの列車で三原駅まで向かい 用を

済ませて海田市駅から広島に向かって山陽街道を歩きました

この辺は「安芸山陽道」と呼ぶようです

山陽道3-5-2

海田市から広島に向かう街道は珍しく アップダウンのある道でした

だんだん広島市内に近づくと 原爆関連のモニュメントや当時の写真を

目にします 

山陽道3-5

広島駅

これで三泊四日の山陽街道の旅は終了です 三日間で約70キロを歩き

ました 何とか山口県まで来ることが出来ました 次回はいつになる事やら・・・・


翌朝は金沢に向かうのですが 時間的に余裕が有るので 新幹線「ひかり」

ではな途中まで「こだま」に乗ってみました 丁度その「こだま」は

山陽新幹線で活躍している500系「こだま号」の1号車を改造し、車内に

「プラレール」のジオラマや「お子様向け運転台」「プレイゾーン」などを設置

した、ご家族でのご旅行に最適な車両でした   鉄道好きな子供たちが

遊んでいました  将来は「乗り鉄」になるのかな?・・・・・・

山陽道3-6



スポンサーサイト
[ 2015/02/20 12:37 ] 山陽街道を歩く旅 | TB(0) | CM(0)