FC2ブログ






甲州街道を歩く旅・・4回目

久しぶりの甲州街道です 

前回の続きで三日間の予定で早朝のJR特急で出発しました

中央線「鳥沢駅」到着、街道沿いに建つ小さな駅舎で「爺」が下車した時間は

無人駅状態でした たぶん朝夕の通勤時間帯だけ駅員の方がおられるのでしょう

「爺」も現在、少しだけJRで仕事をしていますのその辺の事情は良く分かります

甲州1

甲州2

少し雲行きが怪しくなって来ている中のスタートになりました。   

今日の街道歩きのメインは、大月市ある日本三奇橋です。

木造「はねばし」で現存するのは、ここ「猿橋」のみで多くの観光客が来ていました

両岸が崖となっている所に、両岸から橋脚をせり出すように建造して有り

「猿が梢づたいに川を渡る」のを見てこの橋を考えついたと言われています
甲州3

 「猿橋」のすぐ近くにある大月市の三嶋神社で

B級グルメの大会  B-1グランプリ甲府の必勝祈願をやっていました

石井大月市長さんも参加して、地元の放送局も取材で来て大変な力の入れようでした

大月のご当地グルメ「おつけだんご」をふるまって「爺」もお相伴にあずかり

大変美味しかったです

11月24・25日開催のB-1グランプリ甲府に出場!皆様の応援をよろしくお願いします

との事でした

甲州3-1

雨が強くなって来ました。街道歩きで一番困るのは雨降りです ウォーキングでは

「雨もまた自然」とは言いますが、やはりカッパを着ていると、気分爽快とは行きません

今日はこの辺で中断して、あすの晴れ天気を期待して、ホテルに向かいます。・・・つづく・・・


甲州4
スポンサーサイト
[ 2012/11/21 14:23 ] 甲州街道を歩く旅 | TB(0) | CM(4)